MacBook Pro(2016)にはUSBハブが必須

最近、古くなったiMacから2016年のMacBook Proに乗り換えた。

スペックアップして、特に動画編集が楽になった。
巷で言われているキーボードの打鍵感については、個人的にはこっちの方が好みで快適だ。
フニャッとせず、カチカチキビキビしていて大変好ましい。

ただ、インタフェースがUSB-Cしかないので、当面はハブがないと周辺機器が使い物にならない。

Amazonをざっと見て、これを購入した。




今のところ、なんの不自由もなく使用できている。
といっても、EOSのM10やBUFFALOの外付けHDDを繋いでいるくらいだけれど…

本体に合った色を選ぶことができる。
画像


こういう機器は悪目立ちして欲しくないので、何も気にせず使えて目立たないのが一番いい。

この記事へのコメント